オーナーボイス&ブログ

ブログ

ソファのこと

ソファにつく猫の毛対策!掃除のコツや毛のつきにくいソファ生地もチェックしましょう

猫を飼っていると、いくら掃除をしても猫の毛がついてしまうもの。「もっと簡単で効果的な掃除方法はないの?」と、頭を悩ませている飼い主さんもいらっしゃるのではないでしょうか。そこで今回の記事では、ソファについた猫の毛を掃除するための方法と、効果的なお掃除グッズをご紹介します。猫の毛がつきにくいソファの生地についても解説するので、ペットを飼っている方はぜひ参考にしてください。

 

ソファについた猫の毛の掃除方法

まずは、ソファについた猫の毛を簡単に掃除するための方法をご紹介します。基本的な掃除方法から手軽で簡単な方法まで3種類をご紹介しますので、いちばん取り入れやすい方法を選んで実践してみてください。

掃除機とコロコロ粘着テープを使う基本の方法

掃除機とコロコロ粘着テープで猫毛をきれいにする基本の掃除方法です。まずは、落ちている猫毛をおおまかに取るために、簡単にコロコロ粘着テープで毛を取っておきます。その後、掃除機をかけて猫毛を吸い取り、しばらく経ってからもう一度コロコロ粘着テープを転がすとさらにいいでしょう。猫毛は空中に舞い上がりやすいので、掃除をしている最中にも舞い上がってしまい、掃除機だけでは吸い取りきれない毛もあります。そのためしばらく経ってからコロコロをすると、掃除中に舞い上がり落ちてきた猫毛も綺麗に取れるでしょう。

霧吹きで濡らして手で猫の毛をまとめる方法

手で生地をなでるだけで猫毛を集められるという掃除方法。必要なものは、霧吹きとコロコロするタイプの粘着テープだけ。次の手順で行えば、簡単に猫毛をきれいに掃除できます。

  • .霧吹きで軽くソファを湿らせる
  • .手で円を描くように生地の上をなでる
  • .猫毛がまとまってきたらコロコロでくっつけて取る

以上の簡単な3ステップだけで、生地の上にくっついた猫毛をスッキリさせることができます。霧吹きがなければ、両手を水に濡らして直接生地をなでるだけで同じように猫毛がまとまります。ただ水で濡らすだけで掃除がしやすくなり、コロコロ粘着テープの消費量も節約できるおすすめの掃除方法です。ぜひお試しください。

ゴム手袋やたわしで猫の毛を掻き出す方法

ゴム手袋やたわしを使ってこすると、カーペットやソファの生地に入り込んだ猫の毛を掻き出せます。やり方は簡単で、ゴム手袋をはめた手やたわしを同じ方向にこするだけ。軽くこするだけで猫毛が掻き出されてくるので、後はコロコロ粘着テープや掃除機を使って猫毛を吸い取りましょう。

 

猫の毛の対策におすすめのグッズ

次に、猫の毛対策におすすめのグッズをご紹介します。簡単な掃除方法を知っても、やはり1日に何度も掃除をしなければならないと、どうしても手間と時間がかかってしまうもの。対策グッズを上手に活用して、少しでも猫毛がつきにくく、掃除がしやすい状態にしておくと大幅に手間が省けます。

アイリスオーヤマ 簡単抜け毛取りクリーナー

ソファや洋服に使える、猫の毛を取るためのクリーナーです。布地の上を滑らせるだけで簡単に猫毛を取ることができるうえに、何回でも繰り返し使えるのでコロコロ粘着テープよりも経済的です。取り除いた毛はダストボックスに溜まる仕様になっているので、片手で簡単に捨てられます。コロコロ粘着テープの消費量の多さに困っている方におすすめの猫毛掃除グッズです。

一毛打尽

カーペットやソファの生地を掃除するためのアイテム。毛の長い生地の奥にはペットの毛が入り込みがちで、掃除機でも吸い取れないレベルに達してしまうことも。しかし、「一毛打尽」であれば、生地の上を軽くこするだけで、生地の奥に入り込んでいるペットの毛を掻き出してくれます。掻き出された毛は束のようにまとまった状態で出てくるので、そのまま掃除機で吸い取ったり、ひとつ前にご紹介した「簡単抜け毛取りクリーナー」などで処理すればお掃除完了。メンテンナンス・電池・リフィル不要で何回でも使えます。

V7 スーパーブラシ ハンディタイプ

ドイツ製のペットの毛を掃除するためのブラシです。ペットの毛を掃除するためのブラシは数々販売されていますが、「V7 スーパーブラシ ハンディタイプ」の特徴は、毛の先端がV字型になっていて細かなゴミや毛をまとめてキャッチしてくれるところ。さらに、ブラシ本体は360度回転するので、ブラシの角度を変えることなく簡単にかき集められます。ペットの毛のお手入れにも使うことができ、用途はさまざま。驚くほどペットの抜け毛が取れると評判のアイテムです。

ketori

ペットの毛をかき集めてくれるラバー製のお掃除用品。しずく型のデザインがとても可愛らしく、カラフルなのでインテリア用品として部屋に置いておくだけでもおしゃれです。使い方は、軽く握ってペットの毛が落ちているところを軽くこするだけ。「ketori」の中に抜け毛が溜まる仕組みになっていて、片手で中央を押すと本体の口が開き、そのまま抜け毛を捨てることができます。ペットの毛の掃除に楽しさやおしゃれさを求める方は、ぜひ試されてみてはいかがでしょうか。

PETCUTE ソファーカバー

猫の毛がつくこと自体を避けたいという方におすすめなのが、ペット用のソファーカバーです。「PETCUTE ソファーカバー」はつるつるとしたキルティング生地でできているので、猫毛が絡まりにくくなります。さらに防水加工が施してあり、猫が粗相をしてしまっても安心です。ソファを洗うことは難しいですが、取り外しできるカバーなら毎日でも洗うことができ、いつでも清潔を保てます。掃除グッズとカバーを組み合わせれば、掃除の手間が一気に軽減されるはずです。

ファーミネーター

「ファーミネーター」は、猫の毛のお手入れをしてあげるためのグッズ。ソファに猫毛がつくのは抜け毛をそのまま放置しているからです。猫毛対策をするためには、家の中に落ちる前に「ファーミネーター」を使ったお手入れで抜け毛を取ってあげることも有効でしょう。プロトリマーや獣医師も推奨している商品で、抜け毛だけを効率よく絡め取ってくれるので、猫の肌を傷つけてしまう心配もありません。猫にブラッシングをしてあげる感覚で抜け毛の最大90%を取り除くことが可能。ソファだけでなく、家の中に落ちる猫毛も減らせるでしょう。

 

猫の毛対策ではソファの生地選びも大切

猫毛対策をするためには、毛がつきにくい生地を選ぶこともポイントです。生地によって猫毛のつきやすさは大きく変わります。毎日の掃除のストレスが少なくなるように、毛がつきにくい生地を選ぶようにしましょう。

猫の毛がつきにくいソファの生地とは?

猫の毛がつきにくい生地とは…

  • 合皮
  • ポリエステル
  • レザー

表面がつるつるとした生地はペットの毛がつきにくく、拭き掃除も簡単でメンテナンスしやすいのでおすすめです。いずれの素材も耐久性が高く、ペットがいるご家庭では重宝するでしょう。

猫の毛がつきやすい避けるべきソファの生地とは?

猫の毛が絡みついてしまいやすい生地は、織りで作られた繊維生地です。繊維を織り込んで作った生地は、よく見ると小さな繊維と繊維の間に小さな隙間が無数にできています。小さな隙間に猫毛が入り込んでしまうと、コロコロ粘着テープや掃除機では簡単に取り除くことができず、生地の奥のほうにたくさん溜まってしまうことに…。合皮・ポリエステル・レザーが猫毛がつきにくい生地であることからわかるように、表面がつるつるしておらず、小さな隙間があるような生地は避けるようにしましょう。

猫の毛が目立ちにくい生地のソファを選ぶこともおすすめ

生地を選ぶときのもうひとつのポイントは、猫の毛が目立ちにくい生地を選ぶことです。猫毛が目立つ生地を選んでしまうと、少し抜け毛が落ちているだけで気になってしまいますが、目立ちにくい生地であれば猫毛のストレスを感じにくくなります。ペットの毛色に近い色や、柄がある生地であれば抜け毛も目立ちません。しかし、猫毛がつくことに変わりはありませんので、目立ちにくくても定期的な掃除はやはり必要です。

 

猫の毛対策もできるオーダーソファの魅力

ソファにつく猫の毛対策を徹底するなら、オーダーソファが一番です。オーダーメイドであれば、猫毛がつきにくく目立ちにくい生地を選べますし、「猫がソファで爪とぎをする…」と困っている方であれば、猫が爪とぎをしにくいソファを作ることも可能になります。デザイン・色・サイズなどが思いのままなので、人と猫が一緒に暮らすために最適なソファを手に入れられます。オーダーメイドであればあなたの理想通りの製品が手に入るうえに、猫毛を掃除する手間が少なくなり、より快適に愛猫との生活を送れるようになるでしょう。ご自身と愛猫にピッタリのオーダーソファを作るなら、細部までカスタマイズできるbloccoのオーダーをぜひご利用ください。
bloccoでは猫の毛がつきにくい合皮や本皮、爪とぎや汚れに強いペット対応生地などを選んで頂くことができ、ペットを飼っている方に最適なソファをご提案いたします。

 

ソファの猫の毛対策にはソファの生地にもこだわりを

猫の毛対策をしていくためには、ソファの生地にもこだわって選ぶ必要があります。デザインや座り心地だけで選んでしまうと、猫毛が中に入り込んでなかなか取れない…と、掃除でヤキモキしてしまうことも。合皮やレザー、ファブリックでもポリエステルなどのツルツルした生地がおすすめですが、猫毛対策ができて、インテリアにマッチする好みのソファが欲しいと思われるなら、bloccoのオーダーソファをおすすめいたします。
bloccoならカスタマイズできる項目豊富で、ペット対応生地を選んでいただくことも可能。毎日の猫毛掃除に煩わされることなく、より快適な生活を送るためのソファが実現するはずです。

 

どのようなソファを選べばよいのか迷っているあなたへ。

使い古したソファの処分を考えているなら、新しいソファの購入も検討しているのではないでしょうか?ところで、次に使うソファは、どんな基準で選びますか?
価格ブランド素材デザイン座り心地など、人によってニーズも様々ですし、そのニーズに応えるべく、ソファの種類も豊富です。お店や通販サイトを見て、「あれも、これも」とたくさん見られますが、色々と検討してみた結果、

「結局、どのソファを選んでよいのか迷ってしまう…」
「自分に合うソファって、どんなソファなのだろう…」

と、なかなか選ぶことができず、購入まで至らないまま、足踏み状態の方も多いのではないでしょうか?また、気に入って選んでみたものの、日常生活の中で使ってみると、「座り心地がフィットしなくて、どうもしっくりこない…」という方もいらっしゃいます。

くつろぎをオーダーメイドする、という選択。
年齢、体格、ライフスタイルに合わせて、自分によりフィットしたソファを探したいなら、「自分だけのくつろぎをオーダーメイドする」という選択があります。

オーダーメイドソファの専門店「ブロッコ」では、既に出来上がったソファではなく、あなたの体格好みの座り心地(座部・背もたれ)生地(機能・素材・カラー)脚の自由な組み合わせお部屋に合うサイズ調整まで、細やかなオーダーに対応しています。つまり、あなたの体にぴったりフィットした「世界に一つだけの自分仕様のソファ」が作れます。例えば、オーダーメイドするなら、こんなソファができます。

背もたれの高さをカスタマイズしたソファ

背もたれの高さをカスタマイズしたソファ

ペットと一緒にくつろげるソファ

ペットと一緒にくつろげるソファ

小さな子供と一緒に過ごせるソファ

小さな子供と一緒に過ごせるソファ

自分や家族、ペットとくつろげるソファでリッチなリビング空間を作ってみませんか?

Others
SITE CONTENT

お問い合わせ

個人のお客さまはもちろん、
法人さまからのご相談も受け付けております。

blocco ONLINE SHOP WEB購入をご希望の方は、
オンラインストアをご覧ください

オンラインストア

お問い合わせフォーム

お問い合わせ種別
お名前
フリガナ
メールアドレス
郵便番号
住所
ご検討中の商品
bloccoを
知ったきっかけ
お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

011-522-7212

総合受付/サッポロファクトリー店
10:00-20:00(12/31のみ休館)