オーナーボイス&ブログ

ブログ

ソファのこと

大切なソファ。長持ちさせるための使い方、お手入れや掃除のコツって?

長く大切に使いたい、お気に入りのソファ。どんな使い方やお手入れをすれば傷めずにいつまでも使い続けられるのか、掃除をする時に気をつけたほうがよいことについてお伝えします。

気をつけたい「使い方」のポイント

 

ソファを長く使うために、何よりの大前提となるのは「跳びはねない」。跳びはねることでウレタンをひどく劣化させてしまうからです。当たり前のことなのですが、お子さんのいる家庭ではどうしてもありがちなので気をつけてくださいね。さて、それ以外にも注意すべきことを挙げていくと…

定期的に座面を入れ替える

ソファのどこに誰が座るかは、いつの間にか決まってしまいがち。そうすると、同じ場所のウレタンにだけ負担がかかってしまいます。意識的に座る場所を変えるか、座面や背クッションが取り外し可能な場合は、定期的に入れ替えることで、型崩れを防げます。

直射日光を避ける

特に張地が布の場合、日光によって色褪せします。直射日光が降り注ぐ場所を避けるか、どうしてもその場所に置きたい場合は、日中の使わない時間帯はカバーをかけるようにしましょう。

湿度・温度変化の激しい場所、高湿度の場所を避ける

特に張地が革・合皮の場合、激しい湿度・温度変化を繰り返すことによって剥離してしまうことがあります。ストーブの近く、冷房の風が直接当たるような場所は避けた方が無難です。また、高湿度の場所では布、クッション材のフェザーにカビが発生することがあるので要注意。

肘かけ、背もたれに座らない

「ちょっと」のつもりで腰かけてしまうこともありますが、どちらも座るようには作られていない部分。負荷をかけるのは避けましょう。

飲み物をこぼした時にはすぐに拭いて!

こぼした汚れがしみこむ前に、すぐにふき取ることが大切。その場合、濡れタオルが長時間触れていると、逆に汚れがしみこんでいく原因にも。大きめのタオルやバスタオルで素早く水分を取り去りましょう。

気をつけたい「お手入れ」のポイント

次に、日常的なお手入れについて知っておきたいことをお伝えします。

替えカバーを用意し定期的に替える

ソファで、劣化が早く進む部分はクッション材と張地。張地がカバー式になっていて、取り外しができるタイプなら、定期的に交換して「休ませる」時間を作るのがオススメです。

カバーを洗う時はドライか手洗いで!

カバーに「洗濯機可」の表示があっても、できればドライクリーニングか手洗いを。どんなに弱水流にしても、洗濯機内の摩擦で擦れてダメージとなり、糸がほどけるなどのトラブルの原因になりがちです。洗いすぎもダメージのもとなので例えば「年1回、年末大掃除の時に洗濯する(クリーニングに出す)」と決めるとよいですよ。

脚のネジは定期的に点検する

脚がネジで取り外し可能なタイプの場合、使っているうちにどうしてもネジが緩んできます。緩み方の差によって傾きが生じることもあるので、定期的にチェックし、緩んでいる時には締めるようにしましょう。子犬を飼っているお宅では、歯がかゆくてソファの脚(特に木製)をガジガジ噛んでしまうことも。ダメージを受けない鉄製脚のソファを選ぶか、外す対応を。

クリーナー(洗剤)、撥水加工スプレーは見えないところで試してから

汚れの原因には油性、水性、それ以外とさまざまなものがあり、またソファの張地には主に布、合皮、革の3種類があるため、それぞれの状況ごとに対処法も変わってきます。汚れを落としたい時には、使っている汚れの内容とソファの材質に応じたソファ専用クリーナーを使うように。また、汚れが付きにくいよう撥水加工スプレーを使うのもよい方法ですが、クリーナー、スプレーともまず見えないところで試し、変色などが起こらないか確かめて!

気をつけたい「掃除」のポイント

最後にソファのお掃除に関して、気をつけたいポイントはこちらです。

掃除機のノズルは先が丸いものを

掃除機を使うときは、張地を傷つけないように先が丸いノズルを選びます。特に革製張地に「強」出力は避けた方が無難。隙間部分を掃除する時は細いノズルに替えるなど、場所によってこまめに切り替えましょう。洋服用のブラシでゴミを取るのもよい方法です。

強粘着のテープは避ける

「コロコロテープ」も便利ですが、あまり粘着力が強いと張地を傷める原因に。特に織りのある布の場合、粘着力弱めのものを、あまり強く押し付けずに使うのがベター。ガムテープの使用は生地を傷める可能性があり、お勧めできません。

 

普段の掃除では、座面をはずして掃除機をかけるところまではなかなかできないと思いますが、年末大掃除の時にはぜひトライを。オモチャやお菓子のかけらが入り込んでいることがよくあります。


 

Others
SITE CONTENT

購入・お問い合わせ

オーダーソファ「ブロッコ」の購入・お問い合わせを承ります。
ご希望商品、サイズ、カラー等お問い合わせください。
お問い合わせ内容を確認後、当店スタッフよりヒアリングのご連絡をさせていただきます。

個人のお客さまはもちろん、
法人さまからのご相談も受け付けております。

  • お問い合わせフォーム
  • LINE@でご相談

お問い合わせフォーム

お問い合わせ種別
購入ご希望商品※複数選択可
購入ご希望内容・
お問い合わせ
お名前
フリガナ
電話番号
郵便番号
住所
メールアドレス
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
011-522-7212

総合受付/サッポロファクトリー店
10:00-20:00(12/31のみ休館)

LINE@でご相談

QRコード

blocco公式LINE@で気軽になんでも相談!

ちょっとした疑問やご相談など公式LINE@で気軽にお問い合わせください。
各店舗のお得情報や最新トピックスなども随時配信しております。

LINE@登録で来店プレゼントがもらえる、オリジナルノベルティクーポン配布中!

お電話でのお問い合わせ
011-522-7212

総合受付/サッポロファクトリー店
10:00-20:00(12/31のみ休館)