オーナーボイス&ブログ

ブログ

ソファのこと

ソファにたまる犬の毛の掃除方法や人と犬に優しいソファの選び方を解説

気づくとソファにくっついている犬の毛。「掃除したばかりなのに…」とついイライラしてしまう飼い主さんも多いのではないでしょうか。

そこで今回の記事では、掃除がはかどる便利グッズと、抜け毛を簡単に取り除くための掃除方法をご紹介します。ペットがいるご家庭向きのソファの選び方も参考にして、愛犬とより快適な生活を送ってください。

 

犬の毛が抜ける時期や原因について

まずは、犬の毛が抜ける時期と抜け毛の原因について知っておきましょう。犬の抜け毛は一年中起きるわけではありません。ペットを飼っている方は、抜け毛の多い「換毛期」について知っておくと掃除の目安となります。

犬の毛が抜けやすい時期

犬の抜け毛が多い時期は春と秋です。春と秋は犬の毛が入れ替わる「換毛期」と呼ばれますが、換毛期は日照時間や気温によって左右されるので、必ずしも「春」「秋」とくっきりと分けられるわけではありません。特に室内で飼っている場合は気温差を感じることが少なく、換毛期がズレたり起こりにくくなったりすることがあります。ただし、自然に近い状態であれば春と秋に抜け毛が増えやすくなるはずです。

犬の毛が抜ける原因

犬の毛が抜ける原因は、換毛期かストレスのいずれかです。換毛期によって自然に毛がぬけるなら、動物の習性なので心配はありません。動物の多くは毛や羽を生え変わらせたり、脱皮したりして生きています。

ただし、ストレスが原因で抜け毛が多くなっているなら要注意です。心因性の脱毛である可能性もあるので、生活環境を整えて、ストレスケアをしてあげるようにしてください。

犬は環境の変化でストレスを感じがちです。もし、家族が増えたり、慣れない場所に預けられたり、引っ越しをしたり…と、ストレスの原因として思い当たる節がある場合には、犬の気持ちを安定させてあげるためにケアを徹底してあげましょう。

ソファについた犬の毛のお掃除

ソファについてしまって気になる犬の毛は、次のような方法で簡単に掃除ができます。ラバーブラシを使う方法と、ゴム手袋を使う方法の2種類をご紹介しますので、ぜひ試してみてください。

ブラシを使って取る掃除方法

最も一般的な掃除方法は、ブラシで擦ってからコロコロ粘着テープでまとめて掃除する方法です。やり方は、抜け毛が気になるところをラバーブラシでこすり、繊維の中に入り込んだ犬の毛が浮き出てきたらコロコロ粘着テープを使って取り除くだけ。

コロコロ粘着テープの代わりに、掃除機で吸い取っても良いでしょう。1週間に1回程度、ラバーブラシで掃除をすればきれいな状態を保てるようになります。

ゴム手袋を使う掃除方法

ペットの毛を掃除する方法として、ゴム手袋を使う方法も有名です。ゴム手袋を手にはめて、抜け毛が落ちているところを、小さく円を描くようにこするだけで抜け毛が集まってきます。抜け毛が集まったら、ラバーブラシを使った掃除方法と同じように、コロコロ粘着テープか掃除機で取り除きましょう。

ゴム手袋がなければ、濡らしたスポンジでも同じように掃除ができます。ソファについてしまった犬の毛が気になったらぜひ試してみてください。

霧吹きを使う掃除方法

霧吹きでソファを濡らし、手でこすって掃除をする方法です。霧吹きで生地を軽く濡らし、両手で小さく円を描くようにこすると、生地の中に埋まっていた抜け毛が浮き出てきます。後は、コロコロ粘着テープか掃除機で抜け毛の束を取り除いてください。

ラバーブラシもゴム手袋もないときに役立つ方法ですが、もし霧吹きもなければ、両手を水で濡らした状態で同じようにこすっても構いません。最も手軽に抜け毛を集められる方法でしょう。

 

犬の毛のお掃除に使える便利グッズ

家具についた犬の毛の掃除を簡単にするには、グッズがあると大変便利です。掃除用の便利グッズをいくつかご紹介しますので、ひとつ前の項目でご紹介した方法で掃除するときに活用してください。

エチケットブラシ ぱくぱくローラー

犬の毛を掃除するための基本アイテムであるエチケットブラシです。粘着テープも電気も不要で何回でも使えるのでとても経済的です。集めた抜け毛は本体の中に溜まるので、使用後はワンプッシュで開く蓋を開け、抜け毛を捨てるだけで掃除が完了します。

犬を飼っているとコロコロ粘着テープの消費量が多くなりがちですが、「ぱくぱくローラー」であれば、粘着テープを使用することなく簡単に抜け毛を集められるでしょう。

Tobbiheim ペットブラシ グローブセット

シリコン製の凹凸がついており、なでるだけで抜け毛が集められる便利なグローブです。犬の抜け毛の掃除方法としてゴム手袋を使う方法をご紹介しましたが、「Tobbiheim ペットブラシ グローブセット」があればグローブに抜け毛が全部くっつくので、コロコロ粘着テープや掃除機が不要になります。

ソファやカーペットについた抜け毛を掃除する以外に、直接ペットの体をなでて抜け毛を取り除く用途にも使えます。シリコンの凹凸による血流促進効果も期待でき、ペットの全身マッサージにも活躍してくれるアイテムです。

リアライズ 一毛打尽

手のひらサイズのコンパクトな抜け毛お掃除グッズ。一見平らに見える表面には、目に見えないほど小さな凹凸がついていて、抜け毛が気になる布地の表面にあててこするだけで抜け毛をしっかりと集められます。本体に毛がつかない仕様になっているので、本体のお手入れもとても簡単です。

本体のサイズが小さいので持ち運びやすく、家中の掃除に加えてカーシートの掃除にも大活躍してくれるでしょう。粘着テープや電気は不要で何回でも繰り返しかえるので経済的です。

REDECKER Lint(ペットの毛、糸くず、毛羽立ち)ブラシ

天然ゴムで作られた毛から発せられる摩擦で、ペットの抜け毛を集めてくれるブラシです。一見すると普通のブラシのように見えますが、摩擦で静電気が起きる性質を利用して、ソファについた犬の毛を吸い寄せるように集めてくれます。

ブラシは水洗いに対応しているので、いつまでも衛生的に使い続けることが可能。持ち手が木製になっているおしゃれなデザインで、部屋のインテリアを邪魔することもないでしょう。

ツインバード ACハンディークリーナー 毛トラッシュ

ペットの抜け毛専用の掃除機です。繊維の奥に入り込んだペットの毛を掻き出せるよう、吸い込み口にエストラマー樹脂製のブラシがついていることが最大の特徴になります。従来の掃除方法では、「掻き出す→取り除く」という2段階の掃除が必要でしたが、「ツインバード ACハンディークリーナー 毛トラッシュ」なら掻き出しながら吸い取れます。

ダストケースとフィルターは水洗いができるので、長期的に使っても清潔を保つことができ、コンパクトなので場所も取りません。抜け毛に気がついたときにさっと取り出して使える便利さが魅力です。
 

愛犬との快適生活を意識したソファの選び方

愛犬と人との快適な生活を実現させるためには、ソファの選び方にもこだわってみてください。犬の毛が抜けることは仕方がないことではありますが、ソファの選び方ひとつで目立たなくなったり、掃除がしやすくなったりすることもあります。

犬の毛対策をするためのソファの選び方

犬の抜け毛対策をするためには、合皮製のソファが最もおすすめ。合皮は水分が染み込みにくく掃除がしやすいうえに、犬の毛が生地の中に入り込んでしまうこともありません。耐久性が高く安価な素材でもあるので、ペットのいるご家庭に最適です。

もし布地生地の製品を選ばれるなら、愛犬の毛と同色系の生地を選ぶことが基本です。反対色の生地を選んでしまうと、僅かな抜け毛でも気になってしまう可能性も。また、カバーリング仕様の製品であれば、カバーを取り外して外ではたいたり洗濯したりできるので、抜け毛の掃除が一気に楽になるでしょう。

抜け毛対策ができる製品を選ぶなら、合皮、愛犬と同色系の生地、カバーリング仕様の3つのポイントを意識して選んでください。

愛犬が心地よく過ごせるソファの選び方

愛犬が心地よく使えるソファにするためには、愛犬が無理なく上れる座面高であること、体が沈み込みすぎない適度な硬さであることもチェックするべきポイントです。座面高40cmは人のとっては座り心地がよく感じられますが、小型犬にとってはとても高く、上りにくいと感じられるでしょう。

高すぎる座面高から飛び降りたり、体が沈み込みすぎたりするソファでは、愛犬の体に無理がかかってしまう可能性も。人の目線だけで選ぶのではなく、犬にとって使いやすい製品であることを考えて選ぶようにしてください。

ただし、すべての条件を満たす製品はなかなか見つけることが難しいでしょう。人も犬も満足できて、掃除がしやすく、インテリアにもマッチするソファを探しているという方なら、細かくカスタマイズができるオーダーソファを利用されることをおすすめします。
 

犬の毛の掃除を楽にするならソファ選びも大切

気づくと落ちている犬の毛の掃除をより簡単にするためには、効率的な掃除方法を覚えておくことはもちろん、ソファ選びのポイントを知ることも大切です。布張りのソファには、織り目の僅かな隙間に抜け毛が入り込んでしまってなかなか取り除けません。しかし、合皮生地で作られている製品であれば、さっと一拭きするだけで抜け毛を簡単に集められます。

飼い主さんにとって掃除がしやすい生地であること、愛犬の体に負担がかからない高さやクッション性のソファであることを重視して、人と犬のどちらも快適に暮らせる空間を実現させてください。

 

どのようなソファを選べばよいのか迷っているあなたへ。

使い古したソファの処分を考えているなら、新しいソファの購入も検討しているのではないでしょうか?ところで、次に使うソファは、どんな基準で選びますか?
価格ブランド素材デザイン座り心地など、人によってニーズも様々ですし、そのニーズに応えるべく、ソファの種類も豊富です。
お店や通販サイトを見て、「あれも、これも」とたくさん見られますが、色々と検討してみた結果、

「結局、どのソファを選んでよいのか迷ってしまう…」
「自分に合うソファって、どんなソファなのだろう…」

と、なかなか選ぶことができず、購入まで至らないまま、足踏み状態の方も多いのではないでしょうか?また、気に入って選んでみたものの、日常生活の中で使ってみると、「座り心地がフィットしなくて、どうもしっくりこない…」という方もいらっしゃいます。

くつろぎをオーダーメイドする、という選択。

年齢、体格、ライフスタイルに合わせて、自分によりフィットしたソファを探したいなら、「自分だけのくつろぎをオーダーメイドする」という選択があります。

オーダーメイドソファの専門店「ブロッコ」では、既に出来上がったソファではなく、あなたの体格好みの座り心地(座部・背もたれ)生地(機能・素材・カラー)脚の自由な組み合わせお部屋に合うサイズ調整まで、細やかなオーダーに対応しています。つまり、あなたの体にぴったりフィットした「世界に一つだけの自分仕様のソファ」が作れます。例えば、オーダーメイドするなら、こんなソファができます。

背もたれの高さをカスタマイズしたソファ

背もたれの高さをカスタマイズしたソファ

ペットと一緒にくつろげるソファ

ペットと一緒にくつろげるソファ

小さな子供と一緒に過ごせるソファ

小さな子供と一緒に過ごせるソファ

自分や家族、ペットとくつろげるソファでリッチなリビング空間を作ってみませんか?

Others
SITE CONTENT

お問い合わせ

個人のお客さまはもちろん、
法人さまからのご相談も受け付けております。

blocco ONLINE SHOP WEB購入をご希望の方は、
オンラインストアをご覧ください

オンラインストア

お問い合わせフォーム

お問い合わせ種別
お名前
フリガナ
メールアドレス
郵便番号
住所
ご検討中の商品
bloccoを
知ったきっかけ
お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

011-522-7212

総合受付/サッポロファクトリー店
10:00-20:00(12/31のみ休館)